TOPページへ
戻る

■ 静岡県

静岡県は太平洋に面した都道府県であり、富士山や伊豆半島、駿河湾、御前崎といった地理的な観光名所を多数備えており、各都道府県を象徴する県旗にも、これらの有名なスポットをイメージしたデザインとなっています。  2013年に世界遺産にも登録された富士山は、静岡県と山梨県に跨る標高3,776mの日本最高峰の山であり、日本の象徴として広く知られています。世界遺産には、富士山とともに国の名勝に指定されている三保の松原も含まれており、古くから日本人の心に響く美しい景観は浮世絵や万葉集にも登場し、日本の原風景として今日でも親しまれています。  県東部には、国内有数の温泉街として知られる熱海があり、熱海温泉や熱川温泉、伊東温泉とった伊豆の名泉が並び、東京から新幹線で約50分と交通の便が良いことから、首都圏からの観光客も多く訪れています。  静岡県は緑茶の生産地としても有名であり、静岡茶と呼ばれるブランド緑茶は京都の宇治茶とならび日本を代表する緑茶です。CMでも目にする事が多い、美しい緑の茶畑が広がる風景は走行中の東海道新幹線からも見ることができ、静岡を代表する情景となっています。  日本で10番目の大きさを誇る浜名湖では、広大な面積を利用したボートやヨットなどのマリンスポーツも盛んに行われています。また浜名湖では鰻(うなぎ)の養殖も行われており、うなぎの骨で取った出し汁をパウダー状にして練り込んだうなぎパイは、静岡を代表する特産品として知られています。 【静岡県出身の著名人・有名人】  里見 浩太朗(俳優)  三國 連太郎(俳優)  長澤 まさみ(俳優)  中山 雅史(元プロサッカー選手)  室伏 広治(ハンマー投げ選手)

登録台数 258

メーカー
価  格
年  式
形  状
通  称