TOPページへ
戻る

■ 香川県

香川県は四国の北東に位置し、瀬戸内海に面した都道府県のひとつで、日本で最も面積の小さい都道府県です。最も大きな都道府県である北海道には、香川県がおよそ42個入ってしまいます。瀬戸内海には小豆島をはじめ、約110の島が存在しています。小豆島では国内有数のオリーブの産地であり、国内栽培の発祥地でもあります。また、エンジェルロードと呼ばれる砂の道が1日2回、干潮時に姿を現します。  香川県と言えば讃岐うどんが有名であり、うどんの消費量は国内第1位となっております。近年では名物であるうどんを活用し、「うどん県」として県のPR活動も行っております。県を挙げて「うどん県」をアピールし、インターネットを中心として話題を呼んでいます。  有名な観光スポットとして、金刀比羅宮(ことひらぐう)があり、こんぴらさんと呼ばれて親しまれています。さぬきのこんぴらさんと言われ、海の神様として海上交通の安全を祈願されています。観音寺市には、寛永通宝を模した巨大な砂絵である銭型砂絵があります。その独特な景観は映画やテレビドラマなどで数多く使用され、広く知られています。  さらに国の特別名勝にも指定されている栗林公園(りつりんこうえん)は、ミシュランの観光ガイドにも最高評価の3つ星を獲得しています。 【香川県出身の著名人・有名人】  要潤(俳優)  南原清隆(タレント)  中田ボタン(タレント)  水野美紀(俳優)  本広克行(映画監督)

登録台数 258

メーカー
価  格
年  式
形  状
通  称